モニョってどう結うの?

 

 

 

 
オーソドックススタイル
バリエーション

まず髪に水をスプレーしておく。こうすると 整髪料がまんべんなく馴染みやすい。
デップ(後れ毛が出ない程髪が長い人はムースでもOK)を手のひらに広げて 髪全体につける。
耳の後ろで髪を一つに束ねる。毛束の一部をとって
ゴムの部分に巻き付け隠す。

分け目はなくてもいいし、まん中、サイド など自分の輪郭に合わせて研究してみて。
後れ毛はピンで留める。

前髪の部分を正面から観てちょうど隠れるぐらいの位置でしばる。
このゴムは細めがいいです。 もちろん輪ゴムは×
毛束を2つに分けて、ねじり、毛先をゴムでとめる。
気先のゴムを 巻き込むように内巻にし、ネットをかける。

オーソドックススタイルより気持ち下めですべての髪をしばる。
このときに最初に作った束がふくらむようにする。
モニョの作り方は左と一緒。

ネットは大きめを選び、ゴムの部分に1本ピンをつけそれを髪を結んだゴムにさす。)

最初に留めたゴムの所に花を差し込む。ちょっと草花っぽい物が気分。バレッタを留めてゴムを隠す。

そこからネットで髪をおおい、余った部分はねじってモニョの後ろにピンで留める。モニョを細長く形ずくリながら、ピンで留めつける。(丸いとバレエになってしまいます)

 

大きな赤いバラにペイネタをつけたりするとゴージャスになります。
お花やペイネタ等を飾ります。
サイドの髪が短い人はカールさせると素敵。デップか
付け睫毛の糊で顔にくっ付けます。
   
       

 

私のお勧めグッズなど……