初心者のための発表会のTOPICS


初めて舞台に立つときってわからない事だらけですよね。
もう何回も経験している人でも、久しぶりだったら“あれっ、何を用意するんだっけ?” とか思っちゃいますよね。
発表会当日は先輩が頼りですが、実は先輩方もこれからたくさんの曲を踊るのに、内心は後輩の面 倒どころではないのですよね。
だからせめて、これから初めての発表会という方は事前にご自分でメイクとモニョ(おだんご)の練習をして当日に臨んで下さい。


と、いうことでこのページは発表会の前にチラッと覗いて役に立てるページにしたいと思ってます。
もちろんお教室等によって、やり方はいろいろだと思いますので、
適当に参考にして下さい。


〜 当日のスタイル 〜 トップスは前あきかラップスタイルのもの。かぶりの物はモニョを結ってからだと脱げなくなりますよ〜。
ボトムはウエストゴムのパンツかスカートがマメに着替えが必要なので便利です。  
たまにガウンという人もいらっしゃいます。前あきやラップのワンピースでも便利。

発表会グッズ準備リスト

 

 
アイテム
コメント
チェック
メイク用品 手かがみとスタンド式鏡 スタンド式は楽屋の鏡が足りないときにあると便利  
ティッシュペーパー、
ウエットティッシュ
グループで用意したらいいかも  
スプレーボトル 水を入れておく。モニョをまとめるとき、ヘアスタイルを変えるときにスプレーしておくとやりやすい  
綿棒 アイメイクなどの直しに。特に先の細い物がグッド  
洗顔料 たとえメイクをしていなくても、しっかり洗顔してからメイクすると、もちがいい  
基礎化粧品 サンプルが便利。  
クレンジング 強力なやつをローションタイプでは落ちまへん  
ファンデーション 舞台用、濃いめの色、2色は欲しい。お店でフラメンコ用といえばOK。グループでシェアしても  
スポンジ 自分でカットしたりして使うゴムみたいなやつ。濡らしてよく絞って使用。  
パウダー とにかくマメにつけ直す事  
つけまつげ 付属の糊が乾いてませんか?新しいのは栓をあけておいた方がいいかも  
アイライナー 水ときかウォータープルーフのリキッドタイプ。黒っぽい色  
眉墨 ペンシルの両側が黒と茶の2色のタイプがお勧め。ふだんより太く長く書く  
アイシャドー 濃いブルーとか。薄い水色はバレエになっちゃいます。  
口紅 赤、濃いピンク。白っぽい色はライトで飛んでしまいます  
チーク    
各種ブラシ、パフ    
マニキュア 事前に塗っておく。赤とか……  
     
     
     
ヘア関係 整髪料 デップ、ムース2種類  
黒ゴム    
つけ毛 髪の短い人用  
反対側が尖っている物が便利  
ネット 大きめをチョイス  
ピン まん中が膨らんでいるシニヨン用がベスト!プラスUピン  
     
     
     
衣装! 衣装!!! アイロンをかけて、お揃いのときは分かりやすい印を!  
シージョ、ピン 飾りピンか安全ピン  
ハンガー これも名前をつけとくといい  
もちろん靴 黒い物は分かりにくいので印を。ゴムが白い場合はベージュのパウダーをはたいておく  
網タイツ 長時間はいてるとけっこう痛いので下に普通のナチュストをはくと緩和されます  
下着 客席から観るとけっこうパンツが見えちゃったりするので、ベージュのガードルとか衣装と同色の物を  
パリージョ、アバニコ、コルドべス、マントンなど それぞれ使う人は絶対忘れないで  
イヤリング 両面テープとかつけまつげ用の糊で補強。よく壊れるので、ラジオペンチなどを誰か持ってると便利。なくて壊れたら舞台のスタッフさんに借りる  
花、ペイネタetc